スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.06 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

にっぽん千羽鶴の旅 〜ランドアンドライフ便り

この人がいないと平和の輪も欠けたまま!
しばらく休養していた、神戸の玲子さんから
うれしいお知らせが届きました。
神戸の前にみなさん広島にも立ち寄られるとの事。
玲子さんはじめ、アリゾナからの
お客様と合流できるのなら幸せです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


にっぽん千羽鶴の旅 2010 from Arizona
   to be HOPI 〜平和に生きる人として〜

     2010.8.14 sat.  in 神戸
       13:00〜16:00

《演奏とお話》
ネイティブフープダンサー:デリック・スワイマ・デイヴィス/Derrick
SuwaimaDavis
ネイティブフルート、ドラム:ライオン・ポレクワプテワ/ Ryon Polequaptewa
和太鼓、歌、ギター、三線:ケン・コシオ/ KEN  KOSHIO

 ゲスト:Yoshie Ebihara / 海老原よしえ(ギター弾き語り)

場所:北畑会館1階ホール
      神戸市東灘区本山北町6丁目2−28
          (鷺宮八幡神社境内)
         Tel 078・452・5383
       阪急神戸線岡本駅から徒歩5分
 
http://www.chizumaru.com/czm/tellist-28101G0114X487014.694Y125017.455D282000
0000082378S500.htm

参加費:予約2,000円 (前日まで)
     当日2,500円
     中高生500円・小学生以下無料


「千羽鶴の旅」は、アリゾナ在住の日本人アーティスト、ケン・コシオ(KEN 
KOSHIO)さんが、
2002年8月6日カリフォルニアから祈りの千羽鶴とともに9・11NYグランドゼ
ロへと向かった旅から始まりました。
2005年からは毎年ヒロシマ・ナガサキデーを中心として、日本各地でさまざまな
アーティストとコラボレーションを展開しながらコンサートツアーを行っています。

今年は、ネイティブアメリカンで平和の民と呼ばれるHOPI(ホピ)族の精神を受け継
ぐアーティストとともに8月2日〜15日まで各地を巡ります。

彼らのネイティブスピリットが、私たちの内あるホピスピリットに響きわたり
平和に生きる人として共に未来を創っていくことができますよう。


《プロフィール》
デリック・スワイマ・デイヴィス/Derrick Suwaima Davis
 ホピ族の神代からの教え、森羅万象をいくつものフープ(環)を使って
 ダイナミックに表現するフープダンスのワールドチャンピオン。
 世界的なパフォーマーとしてホピの精神性を軸に平和のメッセージを
 送り続ける

ライオン・ポレクワプテワ/ Ryon Polequaptewa
 ホピ族出身のネイティブフルート、ドラム奏者。デリックのダンスとともに、
 ネイティブのスピリットを伝えてくれる。

ケン・コシオ/ 小塩 賢
 アリゾナ在住のアーティスト。“千羽鶴の旅”の企画者。
 和太鼓を中心に、ロックや米先住民のダンス・ドラミングを組み合わせ、
 グローバルで混迷の今をどう生きるべきかを模索し表現している。
 ホピと日本人の精神性の融和を試みつつ、世界平和を具現化することを目指す。

Yoshie Ebihara / 海老原よしえ
 2002年より突然うたが溢れるようになる。2004年夏至の日に富士山で行われた
 WPPD(世界平和と祈りの日)の実行委員長を務めた。ライブ、アースデイ、平和式典、

 芸術祭などで歌うほか、ウーマンズティピ(サークル)開催、チベットやイラクの子どもたち
 のサポートも行っている。
 
《予約・問い合わせ》
 ランド・アンド・ライフ (辰巳)
  TEL/FAX 078・881・8163
  メール landandlife@r6.dion.ne.jp
 ご予約はお名前・電話番号・人数をお知らせください。(留守電の場合も同じく)

※ 終了後、交流会を開きます。
   食事代1,000円〜1,300円
  参加したい方は時間を空けておいてくださいね。


8月6日の参加者です

 
わたしたちとは別に、8月6日に平和公園で落ち合うことになっている
参加者の方々です。
チラシにはお名前を載せられなくて、申し訳ありません。
コーディネートしてくださった森井さんにメッセージをいただこうと思います。


海外詩人
 Dr. Ernesto & Miri Kahan ご夫妻(エルネスト・カーン、IPPNW1985年ノーベ
ル平和賞受賞、イスラエル) 
ミレニアム平和文化の使者Guy Crequie(ギー・クレキー、フランス),
 ミレニアム平和文化の使者Marie Robert(マリー・ロベール、フランス) 
Celia & Daniel Altschuler(セリア・アルシュレー、プエルトリコ。
ご主人様のダニエル氏は、国際天文学者、TVコメンターター) 
Laura Hernandez Munoz(ラウラ・ヘルナンデス・ムニョッツ、メキシコ)、
Victoria Romero (ビクトリア・ロメロ、メキシコ
一色宏さん
志田道子さん
竹浪明さん
森井香衣さん
渡辺和子さん
ハープ奏者まかな瑠音さん

それにしても豊かな参加者の面々です。
進行役のわたしはとても大きな責任を感じます。

 


ねがい

8月6日の平和公園の最後に皆でうたう曲を
考えています。リードしてくれるのは、ゆっこさんとこうすけさん。
おふたりの作ったバージョンをUPしておきます。
じいんとしながら聴き入ってしまいましたが、
灯火の下で皆で歌えるのなら、このねがい天に届くはず!

『ねがい』(オリジナルの4番まで)
http://rosaland.pepper.jp/audio/%E3%81%AD%E3%81%8C%E3%81%84.mp3


 『ねがい』
作詞:大州中学校3年生有志       
編詞:山の木竹志             
作曲:高田りゅうじ
詳細ホームページ→http://www.jearn.jp/2003conference/negai/index_j.html
楽譜→http://www.jearn.jp/2003conference/negai/music.htm


チラシできました

 
遅くなってしまいましたが、チラシができました。
ご賛同いただいた方には、昨日発送をさせていただきました。
睡眠削ってデザインしてくれたマヒロさん、3日徹夜仕事の締めに
発送まで手伝ってくれたおばちゃんに大感謝です。

あした18日、大田文化の森にて宮島の合わせ稽古あります。。
ぜひご参加ください。




広告協賛のご紹介  その1

 ただいまチラシ製作中。
ちょっと遅くなりましたが、チラシに載せる広告のご紹介です。

鎌倉は長谷の先住民族クラフトショップ、ミドルズさんからです。
4月くらいかな、早い時期に広告いただけてありがたかったです。





入間サウンドへヴンさん
実行委員のこうすけさんとゆっこさんが平和公園に賛歌です。


こちらは
フルスイングレコードさん
ファンさんのライブの案内がばっちり入ってます。


このほか、
無農薬野菜産直の店 いのくらや さん
あらばき協働印刷のおばちゃんからの広告は次回に
ご紹介します。

そしていよいよです、
8月5日6日の参加者のプロフィールなどもどんどん載せて
いきますよ。お楽しみに。


| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM