スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.06 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

伝えようヒロシマ・ナガサキ 東京原爆展

8月の広島、長崎での話題にも一応区切りがつき、見渡せば東京でも…情報のご紹介です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伝えようヒロシマ・ナガサキ 東京原爆展
  2011年11月3日(木)〜7日(月) 都庁展望室にて開催

ヒロシマ・ナガサキの悲劇をけっしてくり返させないこと――。

これは被爆者の悲願であり、そのために様々なことに取り組んできました。

今回の原爆展は、原爆被害の実相をわかりやすくまとめた「原爆と人間展」パネルや被爆現物資料などに加え、昨年5月にニューヨークで開かれたNPT(核不拡散条約)再検討会議に合わせて国連本部ロビー・メインギャラリーで開かれた国連原爆展に使われたパネルを展示します。

世界の世論は核兵器廃絶の方向へ動き始めてはいますが、アメリカが臨界前核実験を再開するなど、もっとも責任のある核兵器保有国はいまだ本腰を入れているとは言い難い状況にあります。

このようなとき、被爆国日本の首都・東京の都庁展望室で原爆展を開こうとする被爆者の気持ちをおくみとりいただき、ひとりでも多くの方々にご参加いただきたく、心から呼びかけるものです。


2009年2月に東友会結成50周年記念事業として初めて都庁展望室で開いた「伝えようヒロシマ・ナガサキ東京原爆展」は大好評で、その後も年1〜2回ずつ、都庁展望室をお借りして開催し、そのたびに「もっと開いてほしい」などの要望と励ましをいただいてきました。

今年の開催日程は下記の通りです。入場無料です。ぜひお誘い合わせの上、ご来場ください。


日時

2011年11月3日(木)〜7日(月) 午前9時30分〜午後5時(入場は午後4 時30 分まで)
(初日3日は午後1時から、最終日7日は午後3時まで)

場所
東京都庁第一本庁舎45階南展望室 (新宿区西新宿2-8-1)
JRほか各線「新宿」駅西口から徒歩約10分、都営地下鉄大江戸線「都庁前」下車すぐ

主催
東京都原爆被害者団体協議会・社団法人東友会

後援
東京都/広島市/長崎市

協賛
東京都生活協同組合連合会/東京都地域婦人団体連盟



スポンサーサイト

  • 2012.07.06 Friday
  • -
  • 15:34
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM